2013年

8月

18日

仙台地区ベンチャー会議で「東日本大震災で石巻赤十字病院が果たした役割について」の講演がありました。

■2013.08.18 (地区総合委員会より投稿)

 月例のベンチャー会議で毎回「指導者からベンチャースカウトへ、大人から高校生年代へ伝えたいこと、身に付けて欲しいこと」をテーマに各団の指導者の方々に順番で講演を頂いておりますが、今回は外部講師をお招きしました。現在東北大学救急救命センター勤務の浅沼敬一郎先生(仙台28団OB)です。震災当日、石巻赤十字病院の救急救命センターに勤務し、救援医療の最前線として直接関わられた方です。その時の様子を踏まえながら、今後スカウトとして震災などの災害時の備えや心構えについてお話いただき、改めて「そなえよつねに」の大切さを実感しました。